整形の顔脂肪吸引と脂肪注入

整形の方法で顔に脂肪吸引をする方法と脂肪注入する方法があるのですから紹介していきます。

整形で顔の脂肪吸引をするときというのは、頬骨が出ているのをすっきりとさせる時に行われるのであるのですが、頬骨が出ているとどうやって整形手術を行うのかというと、まずは頬骨を削ります。

そして削った後には残っている頬の脂肪を吸引していくのであるのですが、このことで鼻も高くなるという整形手術であるのです。

頬に脂肪がつきすぎてしまって頬骨が出ているという人にはこの方法で整形手術を受けるのがいちばんであるのです。

頬の脂肪吸引は、口のなかを切開してから行われますから、特に顔に傷が残るという心配もありませんから安心して受けることができますね。

そして逆に顔に脂肪を注入するという整形手術もあるのです。

この方法は、こけてしまって老けて見える顔の人に向いている整形方法なのであるのですが、脂肪を頬に注入することで、顔をふっくらとした印象にしてくれます。

この整形の脂肪注入の方法は、おしりやお腹の自分の脂肪を注射器で入れる方法で行われます。

自分の脂肪であるのですから副作用が起きたり異物反応などが起きないという安心感があるのですし、脂肪は体内に吸収されることになっているのですから安心して受けることができます。
posted by 美容整形・ネイル・メイク・小顔 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形