アート

簡単なネイルアートの方法としてドットアートがあります。


このドットアートは、筆では上手に絵が描けない人にとってぴったりの方法ではないでしょうか。


自分で絵を筆を使って描くのはなかなか大変ですよね。


でもドット棒とよばれる専用の棒を使えば、手軽に可愛いネイルアートをたのしむことができるんです。


たとえばネイルカラーをまず塗ってから、花柄にしたい場合には点々をいくつか書いて花びらを描きます。


そして真ん中だけ色を変えれば、手軽に花びらのネイルアートができてしまいます。


同じ大きさのドットを描くということは筆で行うと少し難しいというイメージもあると思うのですが、この方法でドット棒を使えば手軽に同じ大きさのドットが作れて便利です。


他にもラインストーンを使って手軽にネイルアートをすることも可能です。


ラインストーンを使ってネイルアートをするという場合には、置き場所さえバランスよくセンス良くしておけば誰でも手軽にネイルアートすることができます。


簡単にネイルアートでおしゃれを楽しみたいという人は、ラインストーンをネイルカラーをした後におくだけですね。


上手におく方法としては、ネイルの根元周辺に奥のが一番長持ちします。


先端につけてしまうとどうしても先ですから取れやすいので、根元におくようにするといいと思います。


ラインストーンを置く際は、ベースのネイルカラーを塗ってから乾かないうちに置きたい部分に置くのではなくて、カラーを乾かしてトップコートを塗る際におくのがポイントです。

posted by 美容整形・ネイル・メイク・小顔 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネイル