クラランスで小顔

クラランスの製品の中に、リフトアフィーヌラップという製品がありますがご存知でしょうか?これは美容研究家のIKKOさんがテレビで紹介したことから話題になった製品でもあるのですが、パックです。クラランスのこの小顔になるためのパック、ムース状のパックだそうで、これを使うことで顔がむくんでいたという人の場合には、顔のむくみがすっきりとするという効果が出るようです。
このクラランスのパックの中には、どのような成分が含まれているのかというと、ハトムギエキスやイチョウ、パセリといった成分が入っていて、どれも植物天然成分が入っています。
どのようにしてクラランスの小顔パックをするのか、手順を紹介します。普通のパックはシートタイプで顔に張り付けるだけにものや、クリーム状になっていて塗るタイプの物が多いですから、ムースタイプのパックはちょっと使い方が、わからないという人もいるかもしれませんね。
まずクラランスの小顔パックはスパチュラを使って、顔の下半分からデコルテのラインくらいの首も含めて肌が見えなくなるくらいの暑さに伸ばして塗っていきます。この状態で10分パックしておきます。あとは流水で洗い流せば完了です。
クラランスの小顔パックを使った後には、リフトアフィーヌヴィザージュという乳液の美容液があるのですが、そちらを一緒に使うことでさらに肌が引き締まって、小顔効果がアップすると言われていますから、一緒に使うといいようです。
posted by 美容整形・ネイル・メイク・小顔 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小顔